bounceHammer has been EOL'ed on February 29, 2016

Bug 2.6.2-001

2010/12/23

修正済: 解析対象のファイルサイズが0の場合mailboxparserが終了しないバグ

Version 2.6.3で修正済みです。
mailboxparserコマンドの引数に指定したメールボックス(ファイル)のサイズが0である場合、 または引数に指定したディレクトリの中身が空である場合、 コマンドが既定値のタイムアウト(180秒)を過ぎるまで停止するバグがありました。 また、タイムアウトで終了した後、ロックファイルが残ります。

このバグは次のリリースで修正予定ですが、お急ぎの場合は パッチ(001_mailboxparser-does-not-finish.patch) を当ててください。このバグはほぼ全てのbounceHammerのバージョンに該当します。

パッチ 001_mailboxparser-does-not-finish.patchhをあてる

mailboxparserコマンドが終了しない、およびロックファイルが残るバグの修正パッチをあてるには 下記の手順を参考にしてください。 予め パッチ(001_mailboxparser-does-not-finish.patch) をダウンロードしてください。

# cd /usr/local/src/bouncehammer-2.6.2/
# patch -p0 < 001_mailboxparser-does-not-finish.patch
# make clean && make && make install